お知らせ

2011年

2011.11.22

都内初!PASMO・Suicaを使用する入退管理システムを導入したレンタル収納スペースが開業

交通系ICカードのPASMO・Suicaを利用した入退管理システム(以下、ICカード乗車券de入退)と、警備会社としての強みである異常信号受信時の遠隔画像 監視(防犯カメラ画像の伝送)および警備員駆け付けサービスを組み合わせたセキュリティソリューションを、平成23年11月18日(金)に東京急行電鉄株式会社が東京 都品川区旗の台6丁目に開業した「クラモ旗の台1.png」に導入しました。
「クラモ旗の台1.png」はICカード乗車券de入退を導入した都内初のレンタル収納スペースであり、お客様のPASMO・Suicaをエントランスキーとして入館することが可能となっております。

【セキュリティソリューションの概要】
1.PASMOソリューション
お客様が所持するPASMO・Suicaをエントランスキーとしてそのまま利用することが可能です。部外者の入館を制限いたします。
■詳しくは >>こちら

2.遠隔画像監視ソリューション
レンタル収納スペース内の各要所に防犯カメラを設置し、非常ボタン通報時に警備管制センターよりお客様の状況を映像と音声で把握します。状況によって呼びかけや威嚇いたします。
■詳しくは >>こちら

3.機械警備ソリューション
24時間365日、侵入・火災の異常信号を監視いたします。異常時には、最寄りの警備員待機所から警備員が出動し現場へ駆け付けます。
■詳しくは >>こちら

 ※「クラモ」に関する詳細は >>こちら(外部サイトへ移動します)

»戻る