体表面温度監視&顔認証AIカメラシステム

体表面温度監視カメラシステム

概要

体表温度を±0.3℃の精度で検温し、設定温度を超えると画面表示と音声でお知らせします。


商品紹介

イメージ

置くだけ簡単設置・低価格

  • 約3秒で体表面温度測定、検出します
  • 音声によるアナウンスと画面表示でお知らせします
  • マスクを装着したままでも検出します
  • お客様お持ちのSDカードへ記録する機能を搭載しています

設置イメージと検知イメージ

設置イメージ

設置イメージ


本体は簡単組み立て、即使用可能です。

【検知スペースを設ける際の注意点】

  1. 高温・多湿を避け、画角内に熱源が無い、屋内スペースに設置してください
    (測定対象者よりも温度の高い部分があると正しく測定出来ないことがあります)
  2. 体温検知カメラから測定する対象者の距離は1m~1.5mを推奨します
  3. 体温を検知するまで約3秒対象者を静止させてください
  4. カメラ画角に測定対象者以外が映り込まないようにしてください

*録画をするためにはSDカードを別途ご購入ください(CLASS10、32G~最大256Gまで搭載可)



検知イメージ

検知イメージ


その他モデル

  • 体表面温度監視カメラシステム
  • ハンディー型サーモカメラ
  • AI機能付き体表面温度監視カメラシステム
  • 赤外線温度計測機器
  • 顔認証リーダー