お知らせ

2011年

2011.08.10

東急セキュリティは、環境大臣も賛同する「熱中症予防声かけプロジェクト」に参加しています。

『熱中症予防 声かけプロジェクト』とは環境大臣も賛同する
熱中症は予防できる気象災害であり、官民が共同で熱中症予防を呼びかけていく活動です。

東急セキュリティでは、高齢者見守りサービス「シニアセキュリティ」で
(1)緊急通報
(2)安否確認
(3)健康相談
(4)生活支援
で構成される高齢者に特化した見守りサービスを行っており、
いざ緊急の事態が発生した際には
速やかにお客様への出動、緊急対応を行っております。

熱中症など誰にも連絡できずに重症になる場合がありますが、
「シニアセキュリティ」では緊急のボタンを押すだけで
警備員が駆けつけてくるため安心です。

その他、お客様に対し「熱中症予防 5つの声かけ」
・温度に気をくばろう
・栄養をとろう
・飲み物を持ち歩こう
・声をかけ合おう
・休息をとろう

といった熱中症予防のお声かけを訪問時行う、
お手紙で注意を呼びかけるといった活動も行っております。

「熱中症予防 声かけプロジェクト」 とは(外部サイトへ移動します) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「高齢者見守りサービス「シニアセキュリティ」については >>コチラ
「シニアセキュリティ」熱中症対策キャンペーンについては >>コチラ

»戻る