東急セキュリティ ソーシャルメディア・ポリシー

東急セキュリティ株式会社(以下「当社」といいます)は、ソーシャルメディアにおける当社公式Facebookページの運営に関して、『東急セキュリティ ソーシャルメディアポリシー』(以下「本ポリシー」といいます)を定めます。
当社は、ソーシャルメディアによる情報発信にあたり、法令や当社が定めた本ポリシー等の内部規定および個人情報保護ポリシーを遵守し、ソーシャルメディアによる情報発信の影響力を十分に認識し責任をもって活用します。
利用者は、当社公式Facebookページに参加した時点で、あらかじめ本ポリシーに同意したものとします。

ソーシャルメディア参加の目的

当社は、お客様に常に愛され続ける企業となることを目指すため、以下の目的でソーシャルメディアを活用します。

  1. 当社の理念や取り組み・サービスを、より多くのお客様に知っていただくこと
  2. 当社の取り組みや商品・サービスに対する当社社員の想いを、より多くのお客様に知っていただくこと
  3. お客様に役立つ情報を提供すること
  4. その他当社がお客様に知っていただきたい情報を発信すること

禁止事項

利用者は、当社公式Facebookページの利用に際し、以下の行為をしてはならないものとします。
以下のいずれかに該当すると判断した場合、当社は、当該利用者に対し投稿の削除、アカウントのブロックや削除等の措置を当該利用者の同意を得ることなく講じることができるものとします。

  • 当社および東急グループ各社または第三者に不利益、損害を与える行為またはそのおそれのある行為
  • 公序良俗または法令に反する等、当社の信用、品位を損なう行為またはそのおそれのある行為
  • 当社および東急グループ各社または第三者の著作権、肖像権その他知的財産権を侵害する行為
  • 当社および東急グループ各社または第三者の名誉、信用、人格、プライバシーを傷つける行為または誹謗中傷する行為
  • 悪質な行為、差別的な行為等、他の利用者または第三者が不快と感じる可能性のある行為
  • なりすまし行為、スパム行為、有害プログラムを送信する行為または投稿する行為
  • 個人情報を特定、開示、漏洩する行為またはそのおそれのある行為
  • 政治活動、選挙活動、宗教活動に関係する行為
  • 当社が認めたもの以外の自己の商品、店舗または会社の紹介、宣伝等の営業活動に関係する行為
  • 犯罪行為、犯罪的行為に結びつく行為、またはそのおそれのある行為
  • 有害、わいせつ、暴力的な情報等またはそれらの描写が含まれる情報等を提供する行為
  • 利用者が反社会的勢力もしくは反社会的勢力の構成員等であると当社が判断した場合、または利用者が反社会的勢力であることをうかがわせる行為、もしくは反社会的勢力を助長する行為
  • 当社公式Facebookページの運営にあたり当社が不適切と判断した行為

投稿への対応

当社は、当社公式Facebookページに対する利用者等から寄せられた投稿等に対し、原則対応しないものとします。
当社公式Facebookページに対する利用者からの投稿の著作権は、当該投稿を行った利用者に帰属しますが、投稿をもって、利用者は当社に対して、当該投稿について日本国内外で無償で非独占的に使用(複製、加工、公開等)する権利を許諾したものとし、かつ当社に対して著作権および著作者人格権を行使しないことに同意したものとします。

当社公式Facebookページの終了等について

当社は、利用者への予告なく当社公式Facebookページの運営を終了、中止する場合があります。

損害賠償

当社は、利用者が本ポリシーに違反して当社に損害を与えた場合、当該利用者に対し、損害賠償を請求できるものとします。

個人情報の取り扱いについて

当社は、ソーシャルメディアを通じて利用者から個人情報を取得する場合には、当社の個人情報保護ポリシー(https://www.tokyu-security.co.jp/privacy_policy/index.html)に基づいて適切に取り扱うものとします。

本ポリシーの変更について

当社は、利用者の了解を得ることなく、本ポリシーを変更することがあります。本ポリシーが変更された場合、変更後の利用者による当社公式Facebookページの利用には変更後の本ポリシーが適用されます。
また、変更後の本ポリシーは、別途定める場合を除き、当社公式Facebookページにて公表した時点より効力を生じるものとします。

免責事項

当社は、以下に定める事項について一切の責任を負わないものとします。

  • 当社公式Facebookページに対する利用者からの投稿を含む当社公式Facebookページ上の情報の完全性、正確性、合法性および有用性
  • 当社公式Facebookページに含まれる情報もしくは内容を利用することにより直接・間接的に利用者または第三者が被った損害
  • 当社公式Facebookページを利用したことまたは利用することができなかったことによって生じた損害
  • コンピューターまたは回線等の障害、保守作業、その他やむを得ない事情が生じた場合または当社が必要と判断した場合における、当社公式Facebookページへのアクセスおよび投稿の中断、遅延の発生、または中止等により生じた損害
  • 利用者が当社公式Facebookページへの投稿を通じて提供した情報が消失したことにより生じた損害
  • 当社が当社公式Facebookページの運営を予告なく終了したことまたは本ポリシーを変更したことにより生じた損害

準拠法および裁判所の管轄について

当社公式Facebookページへの投稿ならびに本ポリシーの解釈および適用は、日本法を準拠法とします。
また、当社公式Facebookページの利用にかかわるすべての紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

附則

本ポリシーは2016年8月26日より効力を有するものとします。